このコンテンツのサブメニューです

ここから本文です

保険料が安いのには理由があります

ライフネット生命で保険を見直して保険料が安くなった人に聞きました!

ライフネット生命で保険を見直して「保険料が安くなったご契約者さま」の平均削減額は、1ヶ月平均6,515円です。年間平均で78,180円相当の節約を実現することができました。

ライフネット生命で保険を見直して保険料が安くなった人に聞きました!

※ご契約者さまアンケート結果(実施日:2017年10月1日~2017年10月15日、配信数:17,466人、回答数:438人、他社からの乗り換え加入者数177人のうち、当該項目における有効回答者数131人)

※乗り換えによる解約はお客さまの不利益になる場合がありますので、保険の見直しにあたってはご注意ください。

10秒でカンタン見積もり! 保険料シミュレーション お申し込みもこちらから

「若い世代」の保険料負担を少しでも減らしたい

ライフネット生命に加入しているご契約者さまの75%が20代・30代です。 若い世代、とりわけ、これから結婚や子育てを控える人にこそ、生命保険は必要です。だから、なるべく安い保険料で必要な保険を用意できるよう、ライフネット生命はインターネットで保険を販売しています。

[図] 30~34歳男性の所得分布
[図] 定期死亡保険「かぞくへの保険」 月額保険料の例
10秒でカンタン見積もり! 保険料シミュレーション お申し込みもこちらから

どうして保険料が削減できるの?それは「付加保険料」がポイントです

お客さまが支払っている保険料には、保険会社の人件費や宣伝費、事務所費用など、保険会社の運営経費に相当する手数料分が含まれています。

この保険会社の手数料分を、専門用語では「付加保険料」と言います。お客さまが支払う保険料が高いか安いか、それを左右するのは、付加保険料とよばれる「保険会社の手数料」部分なのです。

[図] あなたが支払う保険料の内訳
[図] 保険会社によって付加保険料は違います

インターネット販売だからこその保険料を実現しました

従来の対面式の販売方法だと、やはり、人件費や店舗費がかかります。つまり、多くの方に生命保険を提供しようとすればするほど、コストがかかってしまいます。

一方、ライフネット生命はウェブサイトが唯一の店であり、営業員もいないためコストを大きく削減できます。結果、保険料そのものを安くできるのです。

[図] 死亡保険の例

店舗はありませんが、いつでも相談してください

ライフネット生命はウェブサイトが唯一のお店ですが、生命保険に関するご相談やお問い合わせは、お電話で承ります。コンタクトセンターは平日は朝9時から夜22時まで、土日祝は朝9時から18時までご利用いただけますので、お気軽にご利用ください。

10秒でカンタン見積もり! 保険料シミュレーション お申し込みもこちらから

このコンテンツのサブメニューです

  1. :ライフネット生命が保険料を安くできる理由とは

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2018 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.