ここから本文です

第2章 医療保障の選び方

4.公的な医療保険との
バランスは?

  • 死亡保障の選び方
  • 医療保障の選び方
  • 就業不能保障の選び方

第2章 医療保障の選び方

そもそも公的な医療保険制度により、医療費の自己負担はおさえられています

たとえば、1ヶ月の医療費が高額になっても一定額以上は自己負担する必要がありません。つまり、入院をしたら給付金がもらえるというような民間の医療保険で備えるべきは、公的な医療保険の対象外の部分のお金、ということになります。

一般的な例 医療費3割負担のケース

※被保険者の年収等によって医療費の自己負担限度額が異なります。

民間の医療保険では、公的な医療保険制度で備えられない“自己負担分”をカバーしましょう

上記のように、高額療養費制度が適用されたとしても、自己負担は発生します。また、公的な医療保険が適用とならない、差額ベッド代や先進医療などについては、全額自己負担となります。

自己負担も入院日数が長くなったり、療養期間が長引けば長引くほど大きくなりますから、民間の医療保険を検討する際は、「医療費の心配をせずに治療に専念できるための保障」を得られる保険商品を基本に考えるとよいでしょう。

[図]

ライフネット生命の終身医療保険は「おすすめコース」を選んだら入院・手術はもちろんがん・先進医療・3大生活習慣病まで幅広く保障!

終身医療保険 新じぶんへの保険 詳しくはこちら
終身医療保険 新じぶんへの保険レディース 詳しくはこちら

※おすすめコースのみの保障となります

保険料シミュレーション

第2章 医療保障の選び方

誰も教えてくれなかった「生命保険の選び方」

  • 死亡保障の選び方
  • 医療保障の選び方
  • 就業不能保障の選び方
  • 保険料シミュレーション
  • 資料請求
  • ライフネット生命のココが知りたい
  1. >生命保険のキホン
  2. >誰も教えてくれなかった「生命保険の選び方」
  3. :公的な医療保険とのバランスは? | 第2章 医療保障の選び方

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.