お問い合わせ:0120-205566。受付時間:平日9時~20時、土日祝9時~18時(年末年始除く)。※日・祝は保険相談のみの受付となります

終身医療保険「じぶんへの保険3」

契約年齢:18歳~70歳

第2位 医療保険・入院保険。保険市場。2024年版ネット申込ランキング

短期入院にもしっかり備えて、
保険料が一生上がらない安心を

30歳 保険料例

男性

男性30歳

3,079円/月

女性

女性30歳

3,127円/月

30歳 おすすめコース 月額保険料
入院給付金日額 5,000円、保険期間・保険料払込期間:終身

入院給付金日額 5,000円、おすすめコース
保険期間・保険料払込期間:終身

※2023年1月1日~12月31日保険市場調べ。『2024年版 最も選ばれた「保険ランキング」』生命保険(ネット申込)医療保険・入院保険ランキング第2位に選ばれました。

無料保険料10秒見積り

お申し込みもこちら!

第2位 医療保険・入院保険。保険市場。2024年版ネット申込ランキング

2023年1月1日~12月31日保険市場調べ。『2024年版 最も選ばれた「保険ランキング」』生命保険(ネット申込)医療保険・入院保険ランキング第2位に選ばれました。

選べる2つのコース

(コースにより保障内容が異なります)

コースにより保障内容がことなります。どのコースについている保障かはマークでご確認いただけます。

終身医療保険のおすすめコースとエコノミーコース

入院・手術を一生涯カバー

「じぶんへの保険3」
3つのポイント

point01

日帰り入院や短期入院もしっかりカバーできる手厚い保障

入院給付金

入院1日あたり
5,00015,000まで

入院給付金日額は5つの金額から選べます

5,000円

8,000円

10,000円

12,000円

15,000円

入院給付金の支払限度日数は、1回の入院について60日、保険期間を通じて1,095日です。

2.5人に1人は日帰り入院を含む
5日以内の入院です

在院期間の構成割合

出典:「令和2年患者調査」(厚生労働省)

医療技術の進歩などにより、入院日数は短期化の傾向にあります。

「じぶんへの保険3」なら、
5日以内の入院でも5日分お支払い

5日以内の入院でも一律5日分のお支払い

日帰り入院を含めて、5日以内の入院でも
一律5日分の入院給付金を受け取れるので、
短期の入院にしっかり備えることができます。

日帰り入院や短期の入院でも5日分の給付金が支払われるのは、いいね!

point02

入院の有無にかかわらず公的医療保険の対象となる手術等保障

手術給付金

入院中の手術
入院給付金日額の10倍

入院中の手術

外来手術
入院給付金日額の5倍

外来手術

手術給付金のお支払いが多い手術例

  • 大腸ポリープ切除術
  • 虫垂切除術
  • 子宮筋腫摘出術

※美容上の処置を目的とする手術や、抜歯、創傷処理等、手術給付金のお支払い対象とならない手術があります。詳しくはよくあるご質問をご確認ください。

入院を伴う手術だけでなく、外来手術も保障対象なのは、いいですね!

point03

「おすすめコース」ならがん・先進医療充実の保障でカバー

がんや3大生活習慣病、先進医療にも備えたい人にはおすすめコースが安心!

がん治療の備えに安心の一時金

がん治療給付金

はじめてがんと診断されたとき、
がん治療を受けたとき

入院給付金日額の100倍
最大5回まで(1年に1回)

支払条件

初回:はじめて「がん」と診断

がん治療給付金
生まれてはじめてがんと診断確定されたとき、まとまったお金が受け取れます。
1年経過後

2回目以降:がん治療

がんの3大治療(手術、放射線治療、抗がん剤治療)

がんと診断確定されたときから1年を経過して、所定のがん治療を受けたときが対象です。入院・通院にかかわらず、年に1回を限度に受け取れます。

支払条件

初回:はじめて「がん」と診断

がん治療給付金

生まれてはじめてがんと診断確定されたとき、まとまったお金が受け取れます。

2回目以降:がん治療

がんの3大治療(手術、放射線治療、抗がん剤治療)

がんと診断確定されたときから1年を経過して、所定のがん治療を受けたときが対象です。入院・通院にかかわらず、年に1回を限度に受け取れます。

1年経過後

がん治療給付金についてご確認ください

  • 診断とは、責任開始日から90日より後に、がん責任開始前を含めて生まれてはじめてがんと診断されたときのことです。
  • がん治療とはがんを直接の原因とした、約款所定の、手術、放射線治療、抗がん剤治療をいいます。
  • 保障の対象となるがんは約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成等は含まれません。

全額自己負担の先進医療も通算2,000万円まで保障

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した高度な医療技術を用いた療養のことをいい、医療技術や医療機関、対象となる傷病には一定の制限があります。

先進医療の技術料は、公的医療保険制度の対象とならないため、全額自己負担しなければなりません。

先進医療給付金

自己負担した技術料と同額を通算2,000万円まで

自己負担した技術料と同額を
通算2,000万円まで

先進医療

先進医療の技術料例
陽子線治療

技術料(1件当たり平均額)

2649,978

重粒子線治療

技術料(1件当たり平均額)

3186,609

出典:第105回先進医療会議 令和3年度実績報告をもとに算出

先進医療

先進医療の技術料例

先進医療技術 技術料
(1件当たり平均額)
平均
入院期間
年間実施
総件数
陽子線治療 2649,978 15.7 1,285
重粒子線治療 3186,609 5.2 683

出典:第105回先進医療会議 令和3年度実績報告をもとに算出

先進医療見舞給付金

さらに、療養1回につき
先進医療見舞給付金
10万円お支払い

先進医療を受けられる医療機関は限られています

先進医療を受けられる医療機関は限られています。遠方の医療機関へ行く必要がある場合に、交通費や宿泊費等にお使いいただけます。

先進医療給付金・先進医療見舞給付金について

  • 同一の被保険者において、先進医療給付のある当社商品の重複加入はできません。
  • 患者申出療養は、先進医療給付金・先進医療見舞給付金の支払対象となりません。
  • 療養を受けた時点で先進医療でないものは、給付金の対象外です。
  • 同一の先進医療において複数回にわたって一連の療養を受けたときは、それらの一連の療養を1回の療養とみなします。
  • 先進医療給付金のお支払い事由に該当する療養を複数回受けた場合には、先進医療見舞給付金が支払われることになった最後の療養を受けた日からその日を含めて60日以内に受けた療養については、先進医療見舞給付金をお支払いできません。
  • 責任開始の日からその日を含めて2年以内に、約款に定める白内障の治療を直接の目的とする療養を受けたときは、先進医療給付金および先進医療見舞給付金をお支払いできません。

がんと診断されたときだけでなく、その後もがん治療を受ければ1年に1回、がん治療給付金がもらえるのは、いいね!

無料保険料10秒見積り

お申し込みもこちら!

便利なネット申し込み!

申し込みは、オンラインで完結可能!
クレジットカード払いなら、すべてのお手続き書類をマイページの画像アップロードで提出することができます。
面倒な書類返送の手間を削減
面倒な書類返送の手間を削減
いつでも、どこでも申し込めます!
インターネットで申し込みできるから、ご自宅で空いた時間でゆっくり、じっくり決められます!
24時間いつでも、どこでも保険を検討できます
無料保険料10秒見積り

お申し込みもこちら!

ライフネット生命が選ばれる理由

保険金・給付金のお支払いは
もれなく丁寧に

保険金・給付金の支払実績

支払件数4,812
支払金額13.38億円

2023年4月~6月におけるお支払い実績(全商品)

2023年4月~6月の保険金等の
支払いに要した平均営業日数

3.29

※事実の確認を行った事案や請求書類に不備があった事案は除外しています。


ご契約者さま限定
付帯サービスが無料

健康サポート24

専門家に健康について24時間お電話で相談できます。webサイトでは育児情報や、
からだにいいレシピなど、日々の生活に役立つ様々な情報をご提供しております。


保有契約件数60万件を突破!

保有契約件数60万件突破

多くのお客さまにご支持いただき、おかげさまで、保有契約件数が60万件を突破しました。
(2024年3月末時点)


保険を見直して節約に

ライフネット生命で保険を見直して、保険料が安くなったと回答した方の平均削減額

ライフネット生命で保険を見直して保険料が安くなったと回答したご契約者さまのアンケート結果

※2022年申込時アンケート結果(有効回答数230名)

※乗換による解約はお客さまの不利益になる場合がありますので、保険の見直しに当たっては、ご注意ください。

ご契約者さまから
高く評価していただいています!

ライフネット生命の
ご契約者さま満足度は
95%!

ご契約者さま満足度95%
ご契約者さま
ライフネット生命のご契約者さま満足度は95%!

※2022年8月 ご契約者さまアンケートより(回答数:913人)

無料保険料10秒見積り

お申し込みもこちら!

お支払いできない場合

給付金をお支払いできない場合の代表的な事例をチェックしておきましょう。

ここでは主な例のみを記載しています。詳しくは、ご契約のしおりや約款を必ずお読みください。

主な事例

  • 責任開始時点前の病気やケガを原因とする入院・手術
  • 治療を目的としない入院
  • 正常分娩による入院
  • 責任開始日から90日以内にがんと診断された場合

注意事項

  • この保険には「満期保険金」や「配当」、「解約返戻金」はありません。
  • 終身医療保険の場合で保険料の払込期間を「60歳まで」、「65歳まで」を選択される方は保険料の払込期間と保険料の払い込みがどちらも完了したあとに解約した場合は、入院給付金日額の10倍の金額をお返しいたします。
  • 健康状態や職業によっては、審査の結果、加入できないことがあります。
  • 保険料は支払わなければならない月を含めて3ヶ月以内にお支払いください。期限内にお支払いいただけない場合は、保険契約が失効します。
  • 保険料が未払いで契約が失効してしまうと、契約を元に戻すこと(復活)ができません。
  • 記載の保険料は2019年12月1日現在の保険料で計算しています。
  • ここでの説明は、あくまでも概要です。必ず「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

お電話でのお問い合わせ

ご不明な点やお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。

コンタクトセンター

0120-205566

無料・携帯OK

受付時間:平日9時~20時、土日祝9時~18時(年末年始除く)
日・祝は保険相談のみの受付となります。

お電話の内容はお客さまからのご質問やご要望などを正確に把握するため、
通話内容を録音しておりますので、あらかじめご了承ください。

LN-RT-32471