終身医療保険新じぶんへの保険

入院・手術に備えられる
医療保険

30歳男性
月額保険料
1,470
30歲女性
月額保険料
1,463

入院給付金日額:5,000円
エコノミーコース 保険期間・保険料払込期間:終身

終身医療保険の保障内容

保障内容とコース

保障内容

入院給付金 <日帰り入院から保障>
入院給付金日額×入院日数
  • 入院が5日以内の場合は、一律5日分を受け取れます。
  • 支払限度日数は1回の入院につき60日、保険期間を通じて1,095日です。
おすすめコースの入院給付金のみ、3大生活習慣病での入院において、支払限度日数が無制限になります。
エコノミーコース おすすめコース
手術給付金 入院給付金日額×10
  • 日本国内の病院または診療所で入院中に約款所定の手術を受けた場合に支給されます。
  • 外来手術(入院を伴わない手術)は対象外です。
エコノミーコース おすすめコース
がん治療給付金 入院給付金日額×100
保険期間中の通算支払限度は5回です。(1年に1回)
おすすめコース
先進医療給付金 先進医療にかかる技術料と同額
保険期間中の通算支払限度額は2,000万円です。
おすすめコース

保障の仕組み

保障の仕組み <おすすめコース(終身払い)の場合>

ページの先頭に戻る

基本保障

入院給付金

設定可能な給付金日額 入院給付金日額は
5,000円 / 8,000円 / 10,000円 / 12,000円 / 15,000円
の中から選ぶことができます。

保険期間途中での入院給付金日額の減額が可能です。

1入院の支払限度日数 1回の入院について60日、保険期間を通じて1,095日です。

Q「1回の入院」とは?

支払条件 病気またはケガの治療を目的として日本国内の病院または診療所に入院した場合(日帰り入院を含む)に、入院給付金日額×入院日数(入院日数が5日以内の場合は入院給付金日額×5)をお支払いします。

海外での入院は給付金支払いの対象外ですので、ご請求いただけません。

3大生活習慣病での入院における支払限度日数について おすすめコースの場合、所定の3大生活習慣病の治療を目的として入院給付金の支払事由に該当する入院をしたときは、支払限度にかかわらず、その入院日数分の入院給付金をお支払いします。

3大生活習慣病とは、がん(悪性新生物)、心疾患、脳血管疾患のことをいいます。がんは約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成等は含まれません。

手術給付金

支払条件 日本国内の病院または診療所で入院中に約款所定の手術を受けた場合には、入院給付金日額×10の手術給付金をお支払いします。

ただし、以下の手術はお支払いの対象外です。

  • 外来手術(入院を伴わない手術)
  • 海外での手術
  • 傷の処理(創傷処理、デブリードマン)
  • 切開術(皮膚、鼓膜)
  • 骨・関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術
  • 抜歯
  • 異物除去(外耳、鼻腔内)
  • 鼻焼灼術(鼻粘膜、下甲介粘膜)
  • 魚の目、タコ切除術(鶏眼・胼胝切除術)

がん治療給付金

支払条件 責任開始日から90日より後に、日本の医師または歯科医師の資格を持つ者によりはじめてがんと診断されたとき、また、がん治療給付金の支払事由の発生から、1年を経過した日の翌日以後にがん治療を受けたとき、入院給付金日額×100をお支払いします。

責任開始日から90日以内にがんと診断されたときは、支払いの対象外です。

がん治療とは、がんを直接の原因とした約款所定の、手術、放射線治療、抗がん剤治療をいいます。

保障の対象となるがんは約款所定の悪性新生物をいい、上皮内新生物や異形成等は含まれません。

がん治療給付金については、海外の病院または診療所でがん治療を受けた場合でも、日本の医師または歯科医師の資格を持つ者に診断されている場合は、ご請求いただけます。

支払限度 保険期間を通じて5回まで

先進医療給付金

支払条件 約款所定の先進医療を受けたとき、その技術料と同額をお支払いします

療養を受けた時点で先進医療でないものは、給付金の対象外です。

同一の先進医療において複数回にわたって一連の療養を受けたときは、それらの一連の療養を1回の療養とみなします。

患者申出療養による治療は、先進医療給付金の支払対象となりません。

支払限度額 保険期間を通じて2,000万円

契約年齢と保険期間

契約年齢 20歳以上、70歳以下

契約年齢とは、申込日の翌月1日(契約日)時点での年齢です。

保険期間 一生涯(終身)

保険料について

払込期間 終身/60歳まで/65歳まで

「60歳まで」「65歳まで」は、満60歳、満65歳の誕生日以降に到来する最初の年単位の契約応当日以後(契約応当日が誕生日の場合は、満了年齢になる誕生日以後)、保険料の払い込みが不要となります。

払込方法 月払のみ
決済方法 クレジットカード・口座振替
下記のクレジットカードがご利用いただけます。
VISAカード/マスターカード/JCBカード/AMEXカード/ダイナースカード

デビットカードはご利用いただけません。

注意事項 クレジットカードまたは口座は、契約者名義のものに限ります。

保険料の払込免除

保険料の払込免除 約款所定の障害状態になった場合には、保険料の払い込みが免除されます。

解約返戻金

解約返戻金 保険料払込期間中に解約した場合の解約返戻金はありません。
保険料払込期間が「60歳まで」または「65歳まで」の場合で、保険料払込期間とその期間中の払い込みがともに完了した後は、入院給付金日額の10倍の解約返戻金があります。解約返戻金は契約者からの請求をもって支払われます。

ページの先頭に戻る

ご契約形態・注意事項

ご契約形態について

契約形態 保険を申し込む方(契約者)、保険の対象となる方(被保険者)、お支払口座やクレジットカードの名義人(保険料負担者)が同一の契約のみ、お取り扱いしております。
健康診断書の提出 基本的に健康診断書が無くても、ウェブサイトの申し込み画面で健康状態の質問事項にお答えいただくだけで、申し込むことができます。

病歴や健康診断での異常指摘歴がある場合には、保険種類や保険金額・給付金額にかかわらず、定期健康診断の結果表(コピー)などをご提出いただく場合があります。

ご契約の引き受けについて

契約の引き受け 契約者間の公平性を保つため、ご職業、年収、お住まいの都道府県の受療率(厚生労働省「患者調査」の受療率(人口10万人に対する推定患者数)を利用)などのデータ、身体の状態など、給付金のお支払いが発生するリスクに応じて引き受けを行っています。そのため、申し込み後に、給付金額に上限を設ける場合や、特定の疾病・身体部位を不担保とする特別条件を付ける場合、お引き受けできない場合があります。

特別条件を付けた引き受けとはなんですか?

告知義務 保険の申込時に、過去の傷病歴、現在の健康状態等、ウェブサイト上の告知画面で当社からおたずねすることについて、事実をありのまま正確に、もれなく入力(告知)いただく必要があります。

申込時に正しい告知をせずに契約をした場合、告知義務違反として保険金や給付金が支払われないことや、契約が解除されることもあります。

契約にあたっての注意事項
  • 海外にお住まいの場合(海外赴任、移住など)は、お申し込みいただけません。
  • 申込日から30日以内に契約手続きが完了しない場合、申し込みは取り消されます。
  • 契約に必要な書類は申し込み時に登録した居住地(住所)に郵送します。そのため、申込後すぐに海外に行かれる場合は、ご帰国後にお申し込みください。
  • 海外での入院や手術は給付金支払いの対象外ですので、ご請求いただけません。なお、がん治療給付金については、海外の病院または診療所でがん治療を受けた場合でも、日本の医師または歯科医師の資格を持つ者に診断されている場合は、ご請求いただけます。

妊娠中の方へ

医療保険をお申し込みいただく場合は特別条件がつき、一定の期間、妊娠や出産に関して保障されません。お身体の状態(妊娠中のトラブル)などによっては、ご加入いただけない場合もあります。また、医療保険以外も、お身体の状態によっては、ご加入いただけない場合があります。

給付金をお支払いできない場合について

  • 責任開始時点前の病気やケガを原因とする入院・手術にはお支払いできない場合があります。
  • 海外での入院・手術については、お支払いできません。
  • がん治療給付金について、責任開始日から90日以内にがんと診断された場合はお支払いできません。
  • 健康診断や人間ドック、美容整形を目的とした入院、日常生活介護のための入院、また医療機関ではないリハビリ施設への入所などは、治療を目的とした入院には該当しないためお支払いできません。
  • 特別条件(特定疾病・部位不担保法)を適用したご契約において、会社が定める不担保期間中に、当該特定の疾病や身体部位に生じた病気やケガを直接の原因として、給付金の支払事由に該当した場合は給付金をお支払いできません。

注意事項を確認

  • この保険には「満期保険金」や「配当」、「解約返戻金」はありません。
  • 終身医療保険の場合で保険料の払込期間を「60歳まで」、「65歳まで」を選択される方は保険料の払込期間と保険料の払い込みがどちらも完了したあとに解約した場合は、入院給付金日額の10倍の金額をお返しいたします。
  • 健康状態や職業によっては、審査の結果、加入できないことがあります。
  • 保険料は支払わなければならない月を含めて3ヶ月以内にお支払いください。期限内にお支払いいただけない場合は、保険契約が失効します。
  • 保険料が未払いで契約が失効してしまうと、契約を元に戻すこと(復活)ができません。
  • ここでの説明は、あくまでも概要です。必ず「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。
  • 終身医療保険「新じぶんへの保険」ご契約のしおり・約款
閉じる
このページの先頭へ