ここから本文です

お知らせ 2018年

災害救助法適用地域の特別取扱いについて(平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨)

2018年8月10日

このたびの平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。当社では災害救助法適用地域のご契約者さまに対し、下記のお取扱いをさせていただきます。ご質問等は当社コンタクトセンターにお問い合わせください。

災害救助法適用地域の特別取扱いについて

(1) 保険料払込猶予期間の延長

お申し出により、保険料の払込みについて猶予する期間を延長(最長6ヵ月間)いたします。

(2) 保険金・給付金請求手続きの簡易取扱い

お申し出により、必要書類を一部省略する等により、簡易な取扱いをします。

(3) 入院給付金のお取扱い

本来入院による治療が必要な状態であったものの、病院等の事情により入院できず、臨時施設等で医師の治療を受けられた場合は、本来必要であった入院期間について医師の証明書等をご提出いただくことで、その期間についても入院としてお取扱いし、入院給付金をお支払いいたします。

【災害救助法適用市町村】(2018年8月10日 現在)

平成30年7月豪雨による災害により、多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていること、住家に多数の被害が生じたこと及び被害地域が孤立し、災害にかかった者の救出について特殊の技術が必要となったことから、全国で、11府県65市38町4村(高知県は4市2町1村、鳥取県は1市9町、広島県は11市4町、岡山県は12市5町1村、京都府は6市3町、兵庫県は9市6町、愛媛県は5市2町、岐阜県は13市6町2村、福岡県は2市、島根 県は1市1町、山口県は1市)に災害救助法の適用が決定されました。

適用地域については、内閣府発表の平成30年7月豪雨による災害にかかる災害救助法の適用について【第17報】をご確認ください。

なお、今後適用地域が拡大した場合は、同様の措置を取ることとします。
最新の適用地域につきましては、内閣府のホームページをご確認ください。
お問い合わせ窓口
コンタクトセンター

フリーダイヤル0120-205566

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)
※日・祝は保険相談のみの受付となります。

お問い合わせ先

このお知らせに関するご質問などは、お問い合わせフォームよりお送りください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. >お知らせ 2018年
  2. :災害救助法適用地域の特別取扱いについて(平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨)

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2018 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.