ここから本文です

生命保険用語辞典

生命保険契約者保護機構とは

生命保険契約者保護機構とは、生命保険会社が破綻した場合の保険契約者保護を目的として、保険業法に基づき、1998年12月に設立された法人のことです。
万が一生命保険会社が破綻した場合、破綻保険会社の保険契約の移転等における資金援助、補償対象保険金の支払に係る資金援助等を行います。
日本国内で営業する生命保険会社はすべてこの保護機構に加盟しなければならないと定められています。また、移転先が見当たらない場合は、自ら破綻保険会社の契約を引き受けます。

  1. >生命保険用語辞典
  2. :生命保険契約者保護機構(生命保険用語辞典)

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~20時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2019 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.