時代のニーズに応える新しい就業不能保険を

ライフネット生命保険株式会社 元代表取締役会長 出口治明

本当に必要な保険は何か?それは、お客さまが本当に困られたときに助けになる保険です。

私たちの信念であるマニフェストにも「自分たちの友人や家族に自信をもってすすめられる商品しか作らない、売らない。」としっかりとその想いを込めました。

新商品である就業不能保険「働く人への保険2」は私たちの自信作です。

なぜ開発したのか、どんな保険なのか、またどんな人におすすめしたいのか、このページをじっくり見ていただき、検討していただければ幸いです。

変わりつつある保険の買い方

お客さまに「なんで生命保険に買うんですか?」とたずねると、皆さん異口同音に、かわいい子どものため、家族のため、という答えが返ってきます。

しかし、いまの日本の家族構成で一番多いのは一人世帯です。国勢調査によると約32%で実に3分の1は一人世帯なのです。一方、いわゆる夫婦と子どものファミリー世帯はというと、約28%といつのまにか一人世帯が逆転していることがわかります。

一人世帯であれば、当然ながら家族も子どももいないわけですから、生命保険の必要はないわけです。

実際に、お客さまから「私にはまだパートナーや子どもがいないので、万一私が亡くなっても困る人はいない。だけど、もし私が病気やケガで長期間働けなくなったら、収入がなくなって自分で生活していくことができないので困る。出口さん、私のような人に本当に必要な保険を作ってください!」という、切なるお客さまの声が就業不能保険を開発するきっかけとなりました。

このようなお客さまの声や時代の変化にあわせて、ライフネット生命では、2010年に生命保険業界で初めて働けなくなったときに備える就業不能保険「働く人への保険」を発売することができたわけです。

そして、多くのお客さまからの声にお応えして、2016年6月に、この就業不能保険をパワーアップした「働く人への保険2」を発売することができました。

見過ごせない就業不能リスク

年齢や性別によって傾向は違いますが、実は就業不能リスクは死亡リスクと大差ないというデータがあります。つまり突然の病気や事故などによって働けなくなるリスクというのは、死亡するリスクと同じくらいあるわけです。

僕が心配しているのは、死亡保険に入っている方は非常に多いのですが、その死亡リスクと大差ない確率で発生する就業不能リスクに備えている方が非常に少ないことです。

ぜひ多くの方に就業不能保険を検討してもらいたいと切に願っています。

もう一つ多くの方が入っている保険に、病気やケガに備える医療保険やがん保険があります。

医療保険の場合、短期の入院であればカバーできるわけですが、長期に渡る入院や在宅療養が必要になった場合、カバーされないことが普通です。 なぜなら医療保険の多くが、入院を伴わないと給付金が支払われないことと、入院期間が60日までのタイプが主流だからです。

長期に渡る療養が必要な場合、治療費よりも、むしろ生活費の方が負担になりますので就業不能保険のような保険が必要になってくるわけです。病気に備えるなら治療費は医療保険で、長期間の療養時の生活費などには就業不能保険で備えることがベストだと思います。

すべての人に就業不能保険を

僕は、社会人になったら、真っ先に入るべき保険は就業不保険だと考えていますし、講演などでも一貫してそのことをお伝えしています。

なぜなら、どの世代においても共通していえることですが、病気やケガで働けなくなるリスクが家計に与える影響が非常に大きいからです。

たとえば、一人世帯やシングルマザーやシングルファーザーの場合、経済的に支えてくれる人がいないわけですから、非常に大変なことになります。

また、自営業者の方であれば、自分が中心となって働いているわけですから、その大黒柱が働けなくなったら、その事業自体をやめなければならなくなることもありえます。

一方で、僕は主婦や主夫の皆さんも働けなくなるリスクに備えて欲しいと考えています。なぜなら家庭を支えている大切な仕事だからです。そんなパートナーが働けなくなったときに就業不能保険があれば、家政婦さんや家事代行を雇うこともできますよね。

このようにあらゆる世代や家族構成において、就業不能保険は非常に有用な保険であると、僕は考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

まずは、この就業不能保険のことをしっかり理解していただきたいと思っています。ぜひ以下のボタンからパンフレットをご請求ください。よろしくお願いします!

就業不能保険特設サイト トップへ

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2016 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.