• 閉じる

終身とはどういう意味?

終身とは「保障が一生涯続く」という意味です。

年齢が上がるにつれて入院のリスクも高くなるため、年齢が上がっても保険料が加入時のまま一生上がらず、保障が一生涯続く「終身型」は、老後の備えとしても頼りになります。

種別 保障期間 特徴 保険料比較
(加入当初)
終身型 一生涯 加入時の保険料が一生涯変わらない 高い
定期型 一定期間
(更新可能)
更新のたびに、更新時の年齢で保険料が再計算される。(一般に、年齢が上がるほど保険料は高くなります) 安い
[図]
  • 閉じる