ここから本文です

ニュースリリース 2018年

ライフネット生命保険 がん経験者への治療実態調査結果を公開

2018年4月24日

各位会 社 名    ライフネット生命保険株式会社
代表者名     代表取締役社長  岩瀬 大輔
  (証券コード:7157 東証マザーズ)

がん治療は入院を前提としない時代に
通院頻度や処方量も、治療内容によって大きな違いが・・・


ライフネット生命保険株式会社 (URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、この度、特定非営利活動法人キャンサーネットジャパンの協力を得て、がん経験者215名にアンケート調査を実施しましたので、その調査結果をお知らせします。

がんは、過去には「死に至る病」と思われていましたが、近年の医療技術などの進歩によって生存率が向上し、「長く付き合う病気」へと変化しています。また、医療技術の進歩に合わせて、治療方法も多様化しています。

本調査は、このようながん治療の実態をより深く理解するために、がんをご経験された方に調査したものですが、この度、調査結果の一部を公開することとしました。

本調査結果が、がん経験者への理解を深めるきっかけとなり、がん経験者がより暮らしやすい、より働きやすい社会を創出するための一助になればうれしく思います。

お問い合わせ先

このニュースリリースに関するご質問などは、お問い合わせフォームよりお送りください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. >ニュースリリース 2018年
  2. :ライフネット生命保険 がん経験者への治療実態調査結果を公開

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2018 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.