ここから本文です

ニュースリリース 2017年

ライフネット生命保険 働く人のためのがん保険 「ライフネットのがん保険 ダブルエール」を本日発売

2017年8月1日

各位会 社 名    ライフネット生命保険株式会社
代表者名     代表取締役社長  岩瀬 大輔
  (証券コード:7157 東証マザーズ)

働きながらがんを治療するためのサバイバーシップ支援サービスをご用意

ライフネット生命保険株式会社(URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩瀬大輔)は、2017年8月1日から「ライフネットのがん保険 ダブルエール」を発売しましたので、お知らせします。

「ライフネットのがん保険 ダブルエール」は、がん罹患者の声を聞きながら開発した当社初のがん保険です。約75%のがん罹患者が、がんと診断された後も退職せずに働きながら治療を続けている現状*1を考慮し、治療費に備える「治療サポート給付金」に加えて、がん治療に伴う休職や時短勤務等による収入の減少に備える「がん収入サポート給付金」のダブルの保障で、働く人のためのがん保険として開発しました。さらに、働きながらがんを治療するためのサバイバーシップ支援サービスとして、がん罹患者の要望が多い「家事代行」、「サポートタクシー」、「外見ケア」、「食材宅配」などを用意することで、がん罹患者のサポート体制を整えました。

「ライフネットのがん保険 ダブルエール」の3つのポイント

1. 「がん罹患後に、働きながらがんを治療することをサポートする」という新しいコンセプト

  • 働きながらがんを治療することが一般的になっている時流に合致

2. 働く人のためのがん保険として、がんの治療費に加えて、収入減少をダブルでサポート

  • 手術等の3大治療を受けたとき、「治療サポート給付金」をお支払い
  • がん罹患後の収入減少などに備えて、「がん収入サポート給付金」でしっかりサポート

3. がん罹患者の声を反映したサバイバーシップ支援サービスをご紹介

  • 「家事代行」、「サポートタクシー」、「外見ケア」、「食材宅配」などのサービスを紹介
  • *1 東京都福祉保健局 「がん患者の就労等に関する実態調査」

商品の概要

「ライフネットのがん保険 ダブルエール」の保障内容は以下のとおりです。

「がん診断一時金」をベースに、必要に応じて、「治療サポート給付金」、「がん収入サポート給付金」の2つの給付金を付加することで、3つのタイプをご用意しました。これにより、がん罹患後に働きながらがんを治療することを応援します。

契約年齢:20歳以上70歳以下、保険期間:終身

  • がん先進医療給付金は「ベーシックタイプ」および「プレミアムタイプ」に付加することができます。
  保障内容
がん診断一時金 責任開始日以後の保険期間中に生まれて初めてがんと診断されたときに、一時金をお支払いします(100万円から300万円まで50万円単位で選択)。
上皮内新生物診断一時金 責任開始日以後の保険期間中に上皮内新生物と診断されたときに、がん診断一時金の50%の金額をお支払いします。
治療サポート給付金 がんまたは上皮内新生物を直接の原因とした約款所定の1.手術、2.放射線治療、3.抗がん剤治療(ホルモン療法を含む)を受けたときに支払事由に該当した日が属する月ごとに、月に1回10万円を回数無制限でお支払いします。
がん収入サポート給付金 がん診断一時金が支払われた場合、がんと診断された翌年から、毎年1回、生存されていた場合にがん診断一時金の50%の金額を最大5回までお支払いします。
がん先進医療給付金 責任開始日以後に診断確定されたがんを直接の原因として、先進医療による療養を受けたときに、その技術料と同額を通算2,000万円までお支払いします。
保険料払込免除 がん診断確定後、それ以降の保険料の払い込みは免除されます(ただし、シンプルタイプの場合、契約は消滅します)。

サバイバーシップ支援サービス*2

当社は、がん罹患者の声を聞きながら、働きながらがんを治療するためにサバイバーシップ支援サービスをご用意しました。いずれもがん罹患者の強いニーズにお応えしたサービスで、それぞれの分野の専門企業と提携することにより、サバイバーシップ支援サービスとして紹介します。なお、本サービスは、今後、提携企業を増やすことによりラインナップを拡充するとともに、株式会社ベアーズとの間ではがん罹患者向けの家事代行の商品プランを共同開発する予定です。

URL : http://www.lifenet-seimei.co.jp/survivorship/

サバイバーシップ支援サービスのラインナップ(2017年8月1日現在)

提供サービス サービスの概要 サービス提供企業
家事代行 掃除や料理、買い物等の家事全般から、ベビーシッター、通院時の同行など、家事全般を代行します。 株式会社ベアーズ
タクシー 介護等の資格を持ったエキスパートドライバーが、通院等のお出かけに付き添って、サポートします。 日本交通株式会社
外見ケア がん治療の副作用による外見上の悩みを専門の教育を受けた担当者がカウンセリングやメイクでサポートします。 株式会社資生堂<
(資生堂ライフクオリティビューティーセンター)
食材宅配 短時間で調理できる食材を、必要な分だけ最適な状態でお届けします。レシピも付いているので、簡単に調理できます。(時短ミールキット「Kit Oisix」) オイシックスドット大地株式会社
がん予防 胃がん予防の「ピロリ菌検査キット」や大腸がん予防の「便潜血検査キット」を提供します。 一般社団法人
予防医療普及協会
  • *2 「サバイバーシップ支援サービス」は、がん保険「ダブルエール」の契約者が、がん罹患時に働きながらがんを治療することなどをサポートするために、当社が紹介する提携企業のサービスの総称です。

ライフネット生命について
URL : http://www.lifenet-seimei.co.jp/

ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

お問い合わせ先

このニュースリリースに関するご質問などは、お問い合わせフォームよりお送りください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. >ニュースリリース 2017年
  2. :ライフネット生命保険 働く人のためのがん保険 「ライフネットのがん保険 ダブルエール」を本日発売

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.