ここから本文です

ニュースリリース 2014年

ライフネット生命保険 リニューアルした定期死亡保険「かぞくへの保険」、 終身医療保険の新商品「新じぶんへの保険」「新じぶんへの保険レディース」 本日5月2日より販売開始しました

2014年5月2日

各位会 社 名    ライフネット生命保険株式会社
代表者名     代表取締役社長兼COO  岩瀬 大輔
  (証券コード:7157 東証マザーズ)

資料請求や保険申し込みでプレゼントが当たる期間限定キャンペーンも開始

ライフネット生命保険株式会社 (URL:http://www.lifenet-seimei.co.jp/ 本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO:岩瀬大輔)は、5月2日より、リニューアルした定期死亡保険「かぞくへの保険」、終身医療保険の新商品「新じぶんへの保険」、「新じぶんへの保険レディース」の販売を開始しました。

■より安くなった保険料、より充実した保障内容に生まれ変わった3商品

■資料請求や保険申し込みでプレゼントが当たる期間限定キャンペーンも開始

発売を記念して、資料請求や保険申し込みで、抽選で「ケルヒャー高圧洗浄機」や「ダスキン愛情おてつだいギフトカード」が当たる期間限定キャンペーンも開始しました。ぜひこの機会に、当社ウェブサイトをご覧ください。

定期死亡保険 万が一のときの保障をより安く、幅広い年齢層で保険料引き下げ

  1. 死亡保険が最も必要とされる子育て世代をはじめ幅広い年齢層のお客さまへ
    業界最安水準*1の保険料を実現

    定期死亡保険「かぞくへの保険」は、シンプルな掛け捨てタイプ。お手頃な保険料で、万が一の場合に備えることができます。
    ▼月額保険料の例(保険金額1,000万円 / 保険期間10年の場合)

  2. お客さまからのご要望にお応えし、保険期間を最長80歳までに延長
    保険期間は、10年、20年、30年、65歳まで、80歳までの中からお選びいただけます。

  3. 緑内障、難聴など、今までお引き受けできなかったお客さまも、加入できるようになります
    特定障害不担保法を導入することで、緑内障や難聴などで今まで当社の定める基準に適合せず死亡保険に加入できなかったお客さまにも、視覚障害や聴力障害による高度障害保険金や保険料の払込免除などの保障を付与しないことを条件とすることで、新たに保険加入の機会を提供します。

  4. 病気でも事故でも災害でも、お支払いする保険金額は変わりません
    病気でも事故でも災害でも、万が一のときは同額の死亡保険金を受け取れます。また、約款所定の高度障害状態となった場合も、死亡保険金と同額の高度障害保険金を受け取れます。

  5. 500万円~1億円まで、100万円単位で保険金額が設定可能
    「万が一のときに必要な金額」は、ご家族の人数や状況、ライフスタイルの選択によって異なります。「かぞくへの保険」なら100万円単位で保険金額を設定できるため、細かい調整が可能です。

*1 当社を含むネット生保4社の定期死亡保険(リスク細分型を除く)を以下の条件で比較。
(保険金額1,000万円/保険期間10年)


がん診断時に一時金をお支払い、医療保険「新じぶんへの保険」

  1. 保障が一生涯続く安心の医療保険
    手厚い保障の「おすすめコース」、保険料を抑えた「エコノミーコース」の2種類を用意

    新じぶんへの保険 コース別保障内容

  2. 保険料の払込期間は、「終身」「60歳まで」「65歳まで」から選べます

  3. 保険料はお手頃価格で、一生涯上がりません
    ▼月額保険料の例
    (保険期間・保険料払込期間:終身 / 入院給付金日額:5,000円 / 1入院の支払限度日数:60日 / エコノミーコース)

■終身医療保険「新じぶんへの保険」 給付金の受取例

新じぶんへの保険 給付金の受取例 初の女性専用商品、医療保険「新じぶんへの保険レディース」

  1. 保障が一生涯続く安心の医療保険
    手厚い保障の「おすすめコース」、保険料を抑えた「エコノミーコース」の2種類を用意

    新じぶんへの保険レディース コース別保障内容

  2. 保険料の払込期間は、「終身」「60歳まで」「65歳まで」から選べます

  3. 保険料はお手頃価格で、一生涯上がりません
    ▼月額保険料の例
    (保険期間・保険料払込期間:終身 / 入院給付金日額:5,000円 / 1入院の支払限度日数:60日)

■終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」 給付金の受取例

■付加保険料を開示し、情報公開を徹底

当社では、「情報開示を徹底することが、お客さまに信頼いただくサービス提供の基本である」という考えにもとづき、保険料のうち生命保険会社の運営経費にあたる付加保険料を開示しています。このたび発売する各商品についても、以下のとおり付加保険料を公開します。

▼定期死亡保険「かぞくへの保険」 月額保険料の例(保険金額1,000万円 / 保険期間10年の場合)

(単位:円)

男性 月額保険料
純保険料 付加保険料
20歳 1,027 633 394
30歳 1,230 812 418
40歳 2,374 1,818 556
50歳 5,393 4,474 919

(単位:円)

女性 月額保険料
純保険料 付加保険料
20歳 641 293 348
30歳 896 518 378
40歳 1,547 1,091 456
50歳 2,890 2,272 618

▼終身医療保険「新じぶんへの保険」 月額保険料の例
(保険期間・保険料払込期間:終身 / 入院給付金日額:5,000円 / 1入院の支払限度日数:60日 / エコノミーコース)

(単位:円)

男性 月額保険料
純保険料 付加保険料
20歳 1,102 865 237
30歳 1,470 1,168 302
40歳 2,000 1,605 395
50歳 2,721 2,198 523
60歳 3,690 2,993 697

(単位:円)

女性 月額保険料
純保険料 付加保険料
20歳 1,169 921 248
30歳 1,463 1,164 299
40歳 1,807 1,447 360
50歳 2,357 1,900 457
60歳 3,137 2,541 596

終身医療保険「新じぶんへの保険レディース」 月額保険料の例
(保険期間・保険料払込期間:終身 / 入院給付金日額:5,000円 / 1入院の支払限度日数:60日 / エコノミーコース)

(単位:円)

女性 月額保険料
純保険料 付加保険料
20歳 1,437 1,144 293
30歳 1,776 1,424 352
40歳 2,130 1,715 415
50歳 2,761 2,235 526
60歳 3,659 2,974 685

ライフネット生命について
URL : http://www.lifenet-seimei.co.jp/

ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。

お問い合わせ先

このニュースリリースに関するご質問などは、お問い合わせフォームよりお送りください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. >ニュースリリース 2014年
  2. :ライフネット生命保険 リニューアルした定期死亡保険「かぞくへの保険」、 終身医療保険の新商品「新じぶんへの保険」「新じぶんへの保険レディース」 本日5月2日より販売開始しました

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土曜日9時~18時(年末年始、日曜、祝日は除く)

保険料をチェック!

カンタン!10秒であなたの保険料がわかります。

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2016 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.