ここから本文です

よくあるご質問(FAQ)

1,743アクセス

お役立ち度5

FAQのトップに戻る

結婚しました。保険で備える保障について、ポイントを教えてください(FAQ)

質問

先日、結婚しました。社会人になったときに加入した生命保険があるので、保険会社の担当者に住所変更の連絡をしたところ、保障の見直しを提案され、保険金の増額を勧められています。最初に加入したときには内容がよくわからないままでしたし、今回は、今後の結婚生活のためにも、保障についての考え方を理解し、十分納得できた上で、保障プランを選びたいと思います。

また、ネットで加入できる保険にも関心があるのですが、保険料が安いということで、正直なところ不安を感じる面もあります。保障と保険料の関係についても、ポイントを教えてください。

回答

ライフプランを実現させるためのリスク対策

このたびは、ご結婚おめでとうございます。結婚は、人生において最も大きなライフイベントの1つです。これからライフステージの変化とともに、お二人のライフプランを実現させていくことになります。

そのライフプランの実現は、お二人になにごともなく元気であることが前提となっているわけですが、長い人生の間には、いろいろなことが起きる可能性もあります。そこで、不測の事態に備えたリスク対策が必要となります。

リスク対策のうち、経済的リスクについては、保険を活用することができます。結婚を機に備えるリスク対策として優先順位の高いものは、「死亡保障」「医療保障」「就業不能保障」の3つです。

死亡保障とは?

世帯主に万が一のことがあったとき、扶養家族が生活に困らないように備えるのが、死亡保障です。万が一のことはいつ起きるかわからないので、積立貯蓄で準備していては間にあわないため、保険の活用が有効です。

結婚しても共働きの場合は大きな死亡保障は必要ありませんが、お二人のライプランがDINKS主義でない限りは、お子さまの誕生を踏まえた保障準備が望ましいでしょう。

(参考)

※ DINKSとは…共働きで子どもを意識的に作らない、持たない夫婦、またその生活観のこと。Double Income No Kids(共働き収入、子どもなし)の頭文字を並べたもの。

医療保障とは?

病気やケガで入院したときの医療費負担に備えるのが、医療保障です。日本には医療保険制度がありますので、保険の対象となる医療費負担は限定的(70歳未満の自己負担は医療費の3割、さらに高額療養費制度により1ヶ月の負担額に上限がある)ですが、保険の対象にならない差額ベッド代などは全額自己負担になります。

「思いがけず多額の医療費がかかったためにライフイベント(たとえば「結婚記念日の旅行」など)が実現できなかった」というようなことにならないよう、備えておきたいものです。

(参考)

就業不能保障とは?

病気やケガで長期間働くことができなくなり、収入も途絶えたときの生活費等に備えるのが、就業不能保障です。耳慣れない言葉かもしれませんが、収入と支出のバランスが大きく崩れるリスクは、結婚生活を脅かすものとして容易に想像できるでしょう。

長期の休業を余儀なくされた場合に、安心して療養に専念するためにも、就業不能に備える生活保障は重要です。

(参考)

保険料は「リスク対策のコスト」

このように見てみると、家庭経済のさまざまなリスクに備えるための保険料は、ライフプランにおける「リスク対策のコスト」と考えることができます。コストは、結婚生活において家計への負担が重くならないよう、できるだけ抑えたいところです。

そのコストを抑える方法の1つが、ネット生保など通販型の保険の活用です。基本的にネットで購入すると対面で購入するよりお得なケースが多い、というのは保険も同じです。保険の場合は、「保険会社が受け取る手数料部分」を少なくすることで、保険料を低く抑えています。「保険金や給付金に充てられる部分」の保険料については、通常の保険と同じですので、「安いから、いざというときの保障が心配」というようなことはありません。

(参考)

ご参考になりましたでしょうか。お二人のこれからの幸せのためにも、ぜひ一度、ご夫婦で保険について話し合ってみてください。

カンタン見積り
資料請求
あなた保険選びをお手伝いします! 保険相談サービスのご案内

疑問点などありましたら、お気軽にお問い合わせください
保険相談、保険の申し込み、ご契約内容などに関するお問い合わせ

フリーダイヤル0120-205566

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)
※日・祝は保険相談のみの受付となります。

カテゴリーで探す

FAQのトップに戻る

  1. >よくあるご質問(FAQ)
  2. >生命保険商品について
  3. :結婚しました。保険で備える保障について、ポイントを教えてください(FAQ)

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.