ここから本文です

デグチがWatch

デグチがWatch 生命保険業界のオピニオンリーダー・出口治明が、生保について鋭くやさしく語ります!

働く君に伝えたい「お金」の教養

投稿者:
出口治明

今日、僕の新しい本、『働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義』が発売になりました。
この本は、これからの日本を支える20代、30代の若者に、僕がいちばん読んでほしい本です。そして、僕が20代、30代の若者たちと作り上げた初めての本でもあります。

あるとき、僕のところに、20代半ばの若い男性編集者が「お金の教科書」を作りたいと訪ねてきました。

「出口さん、僕はいま、将来がとても不安です。生まれてすぐにバブルがはじけ、物心がついたときからずっと『失われた20年』の長いトンネルのなかで過ごし、ようやく就職だと思ったら、今度はリーマン・ショックや東日本大震災まで起こったんですよ! 高度成長なんてどんなものかも知らない。いまの職場が10年後どうなっているかもわからない。政府はとんでもない財政赤字を抱え、年金だって破綻間近だと聞きました。いまはなんとか普通の生活をしているけれど、がんばったからといって明るい未来が待っているわけでもなさそうで……。出口さんのような『逃げ切り世代』にはなれない僕は、これからが不安です」(「はじめに」より)

僕は常日頃から、「人間は次の世代のために生きている」と思って生きていますので、この若者の話を聞いて、すぐに執筆を快諾しました。たくさんの人に会い、多くの本を読み、世界中を旅し、保険会社で長年お金に関わってきた僕だからこそ、若者たちに伝えられることがひょっとしたら何かあるのかもしれない、と。

ただ、僕は生命保険会社の経営者。本を書く時間はまったくありません。他の本でもそうですが、僕の本はプロのライターの方に書いていただいています。編集者がライターとタッグを組み、僕は2時間くらいのインタビューを4~5回受けます。そのインタビューを書き起こしたものをベースに、編集者とライターのお2人が本を創ってくださるのです。今回のライターの方も20代の女性。20代の男女のコンビと67歳の僕による本創りのはじまりです。

たまたま同じ頃、ライフネット生命の社内では、これまで以上に新しいことにどんどん挑戦していく「チャレンジ30」と社内で呼ばれる施策が行われていました。僕がこの本を創っていることを知った若手社員が自主的にチームを立ち上げ、出版に協力してくれることになりました。分かりやすく言えば、草案の修正をすべてやってくれたのです。

例えば、
「出口さん、こんなたとえ話は古くさくて全然伝わりません。なんかダサいです」
「出口さん、こういう難しい図が挿入されたら先に読み進めるのが嫌になります」
「出口さん、僕は活字が嫌いです。もっと読みたくなる本にしてください」
などと、たくさんの厳しいダメ出しをもらいました。

僕は60代の人間ですからついつい、「僕の常識」で若者にとっては難しい言葉を使ってしまったり、昔のエピソードを話してしまう。でも若者が聞きたいのは、気軽に耳を傾けられる、シンプルなお金の原理原則なのです。

考えてみればそもそも60代の僕に、若者の気持ちが全部わかるはずがありません。そうであれば、20代、30代のみんなの意見を聞くしかない。表紙のイラストも彼らの意見ですし、章ごとにまとめページを入れたのも彼らのアイディアです。僕がいつも言っている、ダイバーシティというのは、こういうことなのです。

この話を持ってきてくれた若い編集者は会う度に顔つきが変わり、メキメキと成長されていったように感じました。僕は最後の校正だけを受け持ったのですが、あれもこれも伝えたいと思い、いくつかの文章を追加しようとしました。

すると、彼がこう言ったのです。「出口さん、それも確かに大切な話かもしれません。でも、この本ではそこまで専門的な知識を伝えようとは思いません。だって、僕たちの世代が知りたいのはもっとわかりやすくシンプルな話なんです。僕は出版社の人間です。出口さんは生命保険のプロですが、本創りのプロではありません。だから、この本のことは、プロである僕とライターさんにお任せ頂けないでしょうか」と。僕はこの言葉を聞いて、とても嬉しく思いました。これが、僕が常に言っている、「任せる」ということです。

さて、出来上がりはどうでしょうか。20代と60代の対話形式で、知る、使う、貯める、殖やす、稼ぐ、の5つの講義に分けています。出来るだけわかりやすく、読みやすい本にしたつもりです。若い皆さんには、一生使えるお金の原理原則を学んで、お金の不安にふりまわされることなく一度きりの人生を「元気に明るく楽しく」歩んでもらいたいと願っています。

  1. >デグチがWatch
  2. :働く君に伝えたい「お金」の教養

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

保険料をチェック!

カンタン!10秒であなたの保険料がわかります。

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.