ここから本文です

デグチがWatch

デグチがWatch 生命保険業界のオピニオンリーダー・出口治明が、生保について鋭くやさしく語ります!

ライフネット生命より新年のご挨拶を申し上げます

投稿者:
出口治明

皆さま、明けましておめでとうございます。
2016年が幕を開けました。

今年は、4年に一度のオリンピック・パラリンピックの年、そしてアメリカの大統領選挙の年でもあります。果して史上初めての女性の大統領が誕生するのでしょうか?
それはともかく、ダイバーシティ(多様性)のある社会を創っていくというのは、とても大切なことだと思います。スター・ウォーズの新しい主人公は女性と黒人、ここにもダイバーシティの尊重が謳われていると思います。
当社でも、昨年11月4日より新たに異性間の事実婚に準ずる「同性パートナー」を死亡保険金受取人に指定することを可能とし、お客さまのニーズに積極的に対応していく姿勢を大切にしています。

新しい年を迎える度、僕は、生命保険とは何だろう?と改めて考えることにしています。 250年前にロンドンで生まれたときから、生命保険の本質は「普通の人が万が一のときに頼りにするもの」であったはずです。生命保険を買っていただくことがゴールではない。万が一のことが起きるときまでご契約を丁寧にお守りし、いざというときに「正確に迅速にお支払いする」ことこそが生命保険会社の責務なのです。

当社で、その役割を最前線で担うのは、コンタクトセンターであり、ウェブサイトです。この両方が「HDI問合せ窓口格付け」で、4年連続生命保険業界最優の3つ星をいただけたことは、本当に嬉しい限りです。

2016年も、私たちライフネット生命はこの本旨を忘れず、よりよい商品やサービスの提供にチャレンジし続けていく所存です。引き続きライフネット生命を応援してください。どうかよろしくお願いいたします。

2016年が皆さまにとって、よりよい年でありますように。

  1. >デグチがWatch
  2. :ライフネット生命より新年のご挨拶を申し上げます

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.