ここから本文です

デグチがWatch

デグチがWatch 生命保険業界のオピニオンリーダー・出口治明が、生保について鋭くやさしく語ります!

小学生20名が、ライフネット生命の1日社員に!

投稿者:
出口治明

8月20日(木)、ライフネット生命のオフィスに、20名もの小学生の皆さんが来社されました。当社の社員のお子さんが通っている学童「LIC Kid's」さんの夏休みイベントで、学童の皆さんが、ライフネット生命に「1日社員」としていらっしゃったのです。

今回のイベントも、社員の発案で自主的に行われたものです。
運営も、部署を越えて有志が自主的に集まり、手作りでプログラムを考え、当日を迎えました。

今回は、「せいめいほけんってなあに?」というスタートから、「ライフネットせいめいってどんな会社?」ということを勉強してもらった後、実際のお仕事体験に移りました。
当社の重要なお客さま接点であるコンタクトセンターのオペレーターになってもらって電話相談を練習。小学生の皆さんは、とにかく笑顔で、元気がいい。スタッフ顔負けの応対でした。

その後は、僕との名刺交換を体験してもらいました。20名全員がはっきりと自分の名前を名乗り、名刺交換ができていて、立派なたち振る舞いでした。おひるごはんを食べ、午後はパソコン体験。当社の“お店”であるウェブサイトをパズルにして、実際のデザインに組み合わせてもらう体験だったのですが、今の小学生はマウスも上手に操作できるのですね。そのテクニック振りには、社員一同驚いていました。

お父さん、お母さんからお仕事の話を聞く機会はあるかもしれませんが、まだまだ小学生の子どもたちにとって、働くということはなかなかイメージしづらいものだと思います。そのような意味でも、今回のイベントを通して、10年後、20年後の日本を担う若い皆さんに、会社とは何か、仕事とは何かを少しでも感じてもらえたのであれば、これほどうれしいことはありません。

僕たち大人は、長く生きている分、多くの経験や知見をもっています。その経験や知見を次の若い世代に伝えていくことが、私たちの社会や企業をよりよくしていくことにつながる、そう僕は考えています。人間は次の世代のために生きているのです。

子どもは社会の宝、僕たちの未来です。
これからも、公私ともに、次の世代に少しでも貢献できるよう努めていきたいと思います。

  1. >デグチがWatch
  2. :小学生20名が、ライフネット生命の1日社員に!

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright© 2018 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.