ここから本文です

金融ADR制度について

金融ADR(Alternative Dispute Resolution)とは?

ADRとは、身の回りで起こるトラブルを、裁判ではなく、中立・公正な第三者に関わってもらい、適切な解決を図る手続きです。生命保険業界では、一般社団法人生命保険協会が、お客さまと生命保険会社との間の紛争解決を図る指定紛争機関として金融庁から指定され、2010年10月1日より業務を開始しました。

お客さまにどのようなメリットがあるのでしょうか?

例えば、お客さまが給付金支払いで生命保険会社に苦情申し立てをしたものの解決に至らなかった場合、今までは訴訟を起こす必要があり、多くの「手間」「時間」「費用」が掛かり、また一個人が直接企業と交渉しても…、と訴訟を躊躇することも考えられました。しかし、この金融ADR制度を利用すれば、中立・公正な立場の第三者機関の支援を受け、「無料」かつ「迅速」に紛争解決を行えるというメリットがあります。

  • ※ 当社は、一般社団法人生命保険協会との間で、紛争解決等業務に関する契約を締結しています。

指定紛争解決機関 ご連絡先  一般社団法人 生命保険協会

  • ※ 電話・文書(電子メール・FAXは不可)・来訪により生命保険に関するさまざまな相談・照会・苦情をお受けしています。 また、全国各地に「連絡所」を設置し、電話にてお受けしています。

(一社)生命保険協会における苦情受付~裁定審査会までの流れ

(社)生命保険協会における苦情受付~裁定審査会までの流れ
(一社)生命保険協会「SR報告書2014」より抜粋、一部加筆
  1. :金融ADR制度について

まずはお気軽にお電話ください

どんなささいなことでもお聞きください。お客さまがご納得いただけるまで経験豊富な保険プランナーがご相談に乗ります。

受付時間:平日9時~22時、土日祝9時~18時(年末年始除く)

カンタン保険料見積り

人生に、大切なことを、わかりやすく。
ライフネット生命保険株式会社

Copyright©2017 LIFENET INSURANCE COMPANY All rights reserved.