• 閉じる

ご契約者のホンネを聞きました。ライフネット生命の保険にご契約頂いている方の声です。

ご契約者の声

必要なものだけを売る
という姿勢にも共感しました。

ご加入の保険
定期死亡保険 「かぞくへの保険」
2008年9月1日ご契約 保険金額3,000万円 保険期間10年
終身医療保険 「じぶんへの保険」
2008年9月1日ご契約
2012年6月に医療保険の給付金をご請求

※終身医療保険「じぶんへの保険」は2014年4月末をもって販売を終了いたしました。

ご家族やお仕事など、ご自身のことを教えてください

今はシグマクシスというコンサルティングの会社に勤務しています。プライベートは妻と5歳の娘の3人家族で暮らしている、1児の父親でもあります。

生命保険を聞いて、どんなイメージをお持ちになりますか?

以前に何人か他社の保険の営業の方には会っていたのですが、その人との関係性だったり、何か景品をもらったからという理由で、その人が売る商品を選ぶということにどうしても違和感を感じていました。こんな経験から、営業員がいないライフネット生命が販売する保険はわたしの好みに合致していたので選びました。

生命保険にライフネット生命を選んだのはなぜでしょうか?

まず、売っているものがシンプルでわかりやすかったこと。そもそもの会社のコンセプトである、保険のムダをそぎ落として、必要なものだけを売るという姿勢にも共感しました。また、経営陣の本などをたまたま読んでいたこともあって、彼らに対する信頼もありましたね。また、雑誌などで第三者機関による評価で良い評価を受けていたこともダメ押しになりました。

実際に給付金を請求してみて、どうでしたか?

忙しく働いている中で、2012年5月に体調を崩し、入院を伴う手術をしました。医療保険の給付金請求をしましたが、自分にとっては保険会社に給付金を請求するのは初めての経験だったので少し不安はありました。しかし、実際にやってみるとその簡便さ、わかりやすさに驚きました。体調を崩している中で、更に仕事もすごく忙しかったので、率直なところ退院後の保険会社とのやり取りに時間や手間をかけたくありませんでしたが、すぐに支払いのプロセスも進めていただけて、滞りなく物事が進んだのですごく助かりました。

最後にお客さまとしてライフネットに一言お願いします

開業の当時はまだベンチャー企業ということで、わたしとしても実は少し不安がありました。しかし、今では上場をした立派な保険会社に成長して、その不安はもう全くありません。一契約者としては、更に広い層にライフネット生命の保険が普及してほしいと思っています。また、どんなに成長してもライフネット生命らしさ、特に企業としての透明性の高さを保ち、常に経営陣、スタッフの顔が見える会社として、これからも日本の保険業界を良い方向に変えていってほしいと思います。

  • ※ お客さま個人の感想です。なお、感想内の保険サービス(診断書提出不要など)については
    利用できない場合もあります。事前にFAQをご確認ください。
  • ※ 内容はすべてインタビュー当時のものです。

保険のこと・ライフネット生命のことがよくわかる!

資料請求はこちら

  • お申し込みはこちら
  • かんたんお見積り
  • 閉じる