• 閉じる

ご契約者のホンネを聞きました。ライフネット生命の保険にご契約頂いている方の声です。

ご契約者の声

自分のためでなく、愛する人に残すもの。

ご加入の保険
就業不能保険 「働く人への保険」
2013年5月1日ご契約 就業不能給付金額 20万円/月

※就業不能保険「働く人への保険」は2016年5月をもって販売を終了いたしました。

ご家族やお仕事など、ご自身のことを教えてください

大学在学中のバックパッカーの旅をしました。その中で、ピッツァとチーズの美味しさに魅せられたことがきっかけで、3ヶ月ほどピッツァ屋にて、また3週間ほど北イタリアのチーズ農家に住み込みで働かせてもらう経験をしました。その後、ナポリピッツァ職人を経て東京で飲食店のマネージャーとして勤務し、仕事を通じて北海道や全国のチーズ工房でチーズ作りを学びました。そして2012年、渋谷にできたてチーズの美味しさを味わっていただく”SHIBUYA CHEESE STAND”をオープンしました。

生命保険を聞いて、どんなイメージをお持ちになりますか?

「生命保険」と聞いてのイメージは一言でいうと「責任」「愛」だとおもっています。
病気や死亡した際に残された家族が困らないためのもの。自分のためでなく、愛する人に残すもの。

生命保険にライフネット生命を選んだのはなぜでしょうか?

現在、就業不能保険「働く人への保険」に加入しています。これは、自分が店をオープンして万が一自身が働けなくなった時に家族を守る責任と思い加入しました。私も10年ほど前に3ヶ月ほど入院したことがあり、また、妻も入院を経験したことがあり、入院した際の収入減に加え、入院費の出費を経験したため、万が一のリスクを想定しました。起業時は自営業のようなものだったので、社会保険の傷病手当金ももらえない状況だったことも理由の一つです。

最後にお客さまとしてライフネットに一言お願いします

いちビジネスマンとして、出口会長、岩瀬社長を尊敬しております。いままでとっつきにくかった保険というものを身近にしてくださりありがとうございます。顧客満足なども高くとても素敵な会社で、私達もそういった会社づくりを進めていこうと考えております。これからも陰ながら応援しております!

  • ※ お客さま個人の感想です。
  • ※ 内容はすべてインタビュー当時のものです。

保険のこと・ライフネット生命のことがよくわかる!

資料請求はこちら

  • お申し込みはこちら
  • かんたんお見積り
  • 閉じる